FC2ブログ

 

みさきの日記
非破壊検査機材のオンラインショッピングサイト、NDTマートのサイト運営者 みさき です。 皆様にお役にたつ情報や日頃の出来事、プライベートまで!? 様々な情報を発信していきます。
http://niindt.blog.fc2.com/

 

おはようございます
ブログの更新が滞ってしまい、楽しみにして頂いている方、申し訳ありませんでしたm(__*)m

さよこや山ちゃん他、NDTマートのメンバーは、元気に毎日頑張っております。

お客様からよく頂く質問に、このブログで回答していきたいと思います。

まずは、第一弾!!

~超音波厚さ計について~

(1)薄物測定用の超音波厚さ計KT-350の探触子には、プラスチックがついていますが、
このプラスチックはどのような役割をしているのですか?
KT-350-pic.png

ANSWER:
プラスチックは、遅延材(ディレイラインチップ)と呼ばれるものです。
遅延材は、超音波エコーの反射を”遅延”させ、ノイズを軽減する役割があります。

遅延材をつけない場合、底面エコーの波数が多くなってしまうため、薄物の測定ができません。
波数を減らすために、遅延材(ディレイラインチップ)を使用します。


yamachan.jpgへぇ~。そうだったんだぁ。なんでもないプラスチックだけど、ちゃんと役割があったんだねぇ。



(2)超音波厚さ計の本体の電源を入れるたびに校正する必要があるか教えて下さい。

ANSWER:
JIS規格に則した測定では、その日の測定前、ならびに数時間おきに
基準となる試験片を使用して校正を実施することを規定しています。

規格準拠の測定では校正実施は必須ですが、
そうではない場合、校正実施の有無はお客様判断に委ねられます。

yamachan.jpgなるほど!JIS規格準拠で検査を行う場合以外は、社内で実施しないって決めたら実施しなくてもいいってことなんだねぇ!



お客様から頂く質問を、ブログで少しずつ回答していきたいなと思っております。
次回は、違うカテゴリで考えています。

次回をお楽しみに(*^v^*)
関連記事
スポンサーサイト
 
 

Comment


非公開コメント

みさき

Author:みさき
こんにちは☆☆
NDTマートのみさきです。

お知らせ (86)
雑談 (26)
さよこのプライベート (10)
役に立つNDT知識のご紹介 (9)
お客様からよくある質問 (8)
製品紹介 (12)
- (64)
さきのプライベート (1)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2018 みさきの日記, all rights reserved.